景福宮


朝鮮王朝を代表する宮殿 キョンボックン。
e0200811_22321143.jpg





後ろに山を構えたとても広い宮殿です。
この日は日曜日ともあってかなりの観光客の数でした。
e0200811_22444835.jpg


目にとまったものをかいつまんでご紹介。
宮殿中心の重要な儀式を行った建物内の玉座。
e0200811_22325176.jpg


どの宮殿でも玉座の後ろにある 王様だけが所有できたこの絵。
太陽・月・五岳・松・水・岩 は天地万物調和と権威の象徴だそう。
e0200811_22333769.jpg


そして、どの建物の屋根にもある雑像(チャプサン)という厄除け。
西遊記の登場人物らしいのですが、なんだか愛嬌のある形。
e0200811_2312348.jpg


池に浮かぶこの慶会楼は接待や宴会をする場所。
e0200811_23484254.jpg


こういった離れは日本の庭園と通ずるものが。
夕暮れ時は西日があたって とても綺麗でした。
e0200811_2232262.jpg


こちらも王室専用の休息空間。
e0200811_22321926.jpg


きっと中では琴を弾きながら景色を楽しんだり。
外に出られない王族の 数少ない楽しみの1つかもしれません。
e0200811_2233220.jpg


一番日本に近いと感じて好感が持てたのはここ。
もちろん理由は木のいろがメインに見える建物だから。
(復元された建物なので色が塗られてないだけかも?)

でも昔の日本の建物も、本当は朱塗りなんだよなぁ。。。
自分が落ち着くと思っている 渋い現存のお寺は本当の姿ではなくて
むしろここ韓国の色の方が近いのかなぁ。。。?

なんて思うと どこか複雑な気持ちになるのでした。



[PR]
by onooono | 2010-10-26 23:45 | お出かけ


韓国暮らしのいろんなコト


by onooono

プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村韓国情報

カテゴリ

全体
韓国のコト
日々のイロイロ
Bundang のコト
お出かけ
お家のコト
外ごはん
家ごはん
食材調達
お勧めのお店
ならいごと
cosmetic
旅のイロイロ
帰国
ブログのコト

最新の記事

利川のモダン韓定食・巨宮
at 2012-06-12 00:31
廣州窯のSALE
at 2012-05-17 19:49
利川の陶磁器FESTIVAL
at 2012-05-14 23:32
イ・ジョンナム自然染色研究所
at 2012-05-07 12:10
高宗・明成皇后 「嘉礼」
at 2012-05-01 08:12

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月

その他のジャンル

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
ミネママの軽井沢HAPP...
あじ風呂 -asian ...
walking slow...
YuLaYuLa Nik...
すてきなこと

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧